About

"紅葉"と"冬"の十和田神社 2つの「光の物語」がはじまる!
この地で、「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022」
を開催します。
今年は『第1章 光の紅葉物語』『第2章 光の冬物語』
と会期を2つに分けて開催。

伝説を経てある今の穏やかで神秘的な霊山 十和田で、現代の光の力を使ったあたらしい「光の物語」を。 この光の物語は、見た人によって違う解釈で良い。 体験した人によって感じ方が違って良い。 あたらしい光の冬物語のはじまりです。

"紅葉"と"冬"の十和田神社 2つの「光の物語」がはじまる!
この地で、「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022」
を開催します。
今年は『第1章 光の紅葉物語』『第2章 光の冬物語』
と会期を2つに分けて開催。

伝説を経てある今の穏やかで神秘的な霊山 十和田で、現代の光の力を使ったあたらしい「光の物語」を。 この光の物語は、見た人によって違う解釈で良い。 体験した人によって感じ方が違って良い。 あたらしい光の冬物語のはじまりです。

光の冬物語青白い気の光が森を彷徨う

INFORMATION

  • イベント名

    カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022
    『第1章 光の紅葉物語』『第2章 光の冬物語』

  • 会場

    十和田神社
    〒018-5501 青森県十和田市大字奥瀬十和田湖畔休屋486
    ※駐車場は休屋北駐車場をご利用ください。
    1台500円(但し、12月4日以降は無料)

  • 開催期間

    『第1章 光の紅葉物語』
    2021年10月21日(木) 〜2021年11月23日(火・祝)
    《 毎日開催 》

    『第2章 光の冬物語』
    2022年12月4日(土) 〜2022年2月20日(日)
    《 水・木曜日 休業 》
    但し、12月29日(水)ー30日(木)は営業
    1月・2月の土日祝日は花火が上がる!( 1月1日、2日を除く)

  • 営業時間

    17時30分~21時(最終受付20時半)
    花火打上の日は終了時間を21:30まで延長(最終受付21:00)

  • 入場料

    当日 前売り
    大人 1,600円 1,200円
    小学生・未就学児     無料
    期間中何度でも入場
    できるパスポート
       3,000円

TICKET

  • チケット取り扱い

    → チケットのお申し込みはコチラから
    全国のローソンまたはミニストップの『ローチケ』や、じゃらん、Peatixでも お買い求め頂けます。 → WEBローチケはこちら → じゃらんはこちら → Peatixはこちら

  • チケット店頭販売施設

    【青森市】アスパム
    【八戸市】八戸ポータルミュージアムはっち
    【十和田市】道の駅とわだ、道の駅奥入瀬、十和田市観光物産センター、野の花焼山荘、奥入瀬渓流温泉灯と楓森のホテル、奥入瀬渓流館、 賑山亭、十和田荘、十和田湖観光交流センターぷらっと
    【秋田県】十和田プリンスホテル、十和田ホテル、小坂町鉱山事務所