フェスタルーチェとは

イタリア語で「フェスタ」はフェスティバル、「ルーチェ」は光。「光のフェスティバル」その空間、雰囲気を楽しんでもらいたいとの思いです。
「フェスタ・ルーチェ」は、オーストリアの国際的なイルミネーションメーカーMK Illumination社、屋外照明メーカー株式会社タカショーデジテック、LEDデジタルライティングを得意とする照明メーカーカラーキネティクス・ジャパン株式会社の3社がプロデュースするイルミネーションと光のフェスティバルです。
2017年から和歌山で開催している「フェスタ・ルーチェin和歌山マリーナシティ」。過去3年間の累計で延べ28万人のお客様にお越しいただきました。和歌山県内の方々はもちろん他府県への認知度も高まり、昨年県内最多を記録した和歌山市の観光客訪問数の増加要因と言われるなど、和歌山の冬の風物詩となりつつあります。
4年目となる今年は〝Happy Holiday〟子どもたちのマスクの下を笑顔に…!をテーマにした心躍る街並みがすぐそこに。前代未聞のプレゼント!中学生以下のお子様の入場無料、高校生以上の学生の皆さんを半額でご招待します!大切な家族や友達と今年1番の笑顔と思い出をフェスタルーチェで!

プロデュース企業

  • MK Illumination社( MKイルミネーション)

    1996年にオーストリアにて創業。国際的なイルミネーションメーカー。 現在30カ国に拠点を持ち、120カ国以上において品質の高いイルミ ネーションを販売。ドイツ、イタリア、オーストリア、ハンガリー、オランダ、 スウェーデンなどの主要都市の観光地、ホテル、遊園地や商業施設な どでFestive lighting(感動を与えるイルミネーション)を手掛け、約20 年間で世界一のBtoBイルミネーションビジネスを展開するまでになり、 業界においてパイオニア的存在である。
    http://www.mk-illumination.com/
    http://www.mk-illumination.jp/(日本)

  • 株式会社タカショーデジテック

    2004年に和歌山県にて設立。屋外照明メーカー。
    ガーデンライフスタイルメーカーである株式会社タカショー( 本社:和歌山県)の子会社。MK Illumination社の製品と 技術を日本に展開し、多数のイルミネーションの実績を持つ。
    東京ソラマチ、OSAKA光のルネサンス、イオンモール和歌山、 京橋イルミネーション、日赤病院、アバローム紀の国、など。
    http://takasho-digitec.jp/

  • カラーキネティクス・ジャパン株式会社

    2001年に東京にて設立。LEDデジタルライティングを得意とする照明 メーカー。日本各地の建築やインテリア、テレビ、コンサート、アート 作品などにLED照明と技術を提供。照明演出に関わるデザインのサポート や、映像、音響、噴水といった他の演出装置との連携など、幅広い活動を 展開。東京駅「東京ミチテラス」(2014、2015年)、ハウステンボス「光と噴水 の運河」、羽田国際空港、あべのハルカスエスカレーターゾーン、堂島川 護岸ライトアップなど。
    http://www.colorkinetics.co.jp/

INFORMATION

イベント名 本当のクリスマスに出逢える場所 フェスタ・ルーチェ
会場 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
〒641-0014 和歌山県和歌山市 毛見1527
開催期間 2020 年10 月31 日(土) ~2021 年2 月14 日(日)
毎日営業:10 月31 日(土) ~1 月3 日(日)
土日祝のみ:1 月4 日(月)~2 月14 日(日)
全79 日間
営業時間 17 時~21 時(最終入場20 時半)
入場料 【当日券】
大人1500 円 学生(高校生以上) 1500 円→750 円中学生以下 無料
【前売券】
大人1300 円 学生(高校生以上) 1300 円→650 円 中学生以下 無料
【パ ス】
大人子ども共通 アトラクションパス1600 円、シーズンパス3500 円
PassMarket、コンビニ、チケットぴあ等にて販売
主催 フェスタ・ルーチェ実行委員会
共催 和歌山マリーナシティ
FESTALUCE FESTALUCE
FESTALUCE FESTALUCEりんどう湖 FESTALUCE ロッテアライリゾート
「#フェスタルーチェ」をSNSでチェック!
insta tiktok
FESTALUCE FESTALUCE FESTALUCE